究極のニキビ跡再生医療

正常な肌を傷つけない、切らない、注射によるノーダウンタイム傷跡再生医療

 

レーザーによる肌へのダメージを起こさず、ダウンタイム、副作用を抑えるために、再生医療を用いた治療が最も安全であることにたどり着きました。

幹細胞&PRP&微小脂肪&Botoxの究極のニキビ跡再生医療

レーザー治療と再生医療の大きな違い

 

レーザーは皮膚を傷つける事で創傷治癒により傷跡を治すことを目的にしますが、皮膚を傷つけることにより、肌質の悪化、ダウンタイムのリスク、副作用が起こりえます。

 

再生医療では、皮膚を傷つける事なく、幹細胞自身の増殖、繊維芽細胞、上皮組織への分化、および繊維芽細胞への刺激、血管増殖因子(VEGF)による、皮膚コラーゲン、エラスチン繊維の増加による真皮組織の再生により傷跡を再生するので、肌質の悪化、ダウンタイムを防ぐ事ができます。

幹細胞&PRP&微小脂肪&Botox それぞれの効果

 

幹細胞:幹細胞は皮膚の全ての細胞に成長してく事ができる細胞で、皮膚では主に繊維芽細胞と皮膚表皮細胞に成長して皮膚を再生していきます。また、幹細胞はそれ自身が血管新生因子(VEGF)、繊維芽細胞成長因子(FGF)、神経再生因子など多様なサイトカインを出し、皮膚の再生に必要な環境を整えます。

 

PRP:prpは以下の成長因子を保持しています。これにより、幹細胞の成長を助け、皮膚の増殖を促します。

Whole blood placed in Centrifuge prior to two stage centrifugation

 

脂肪組織の皮膚再生能力:脂肪組織はパラクライン分泌と言われる脂肪組織からの分泌物により、周囲の皮膚組織に対して、血管新生、繊維化細胞への刺激、ケラチノサイトの移動、延命、コラーゲン新生、細胞間基質の増加を引き起こす事が知られています。また、傷跡の結合組織を柔らかくする効果があります。

費用

 

それぞれの費用の他院での一般的(海外含む)料金

 

幹細胞(培養しない直接法)&微小脂肪移植 両頬 50万円程度

 

prp 1キット 10〜15万円程度 両頬 2キット使用時 20〜30万円程度

 

Botox 10万円程度

上記治療を標準価格の40%off以下

 

1回あたり40万円以下(3回以上セット時)で提供いたします。(単回の治療では、割引はなく標準価格での対応になります)

 

オプション 静脈麻酔(プポフォール使用) 5万円程度

      静脈麻酔 ライト 2万円程度

TEL:

日曜日と月曜日は休診です。web問い合わせlineの問い合わせは受け付けています。

銀座クリニック 問い合わせ
銀座クリニック 問い合わせ

お問い合わせはlineからも受け付けております。

肌 幹細胞治療
幹細胞治療
幹細胞治療
幹細胞治療

歯科矯正で有名な宇都宮先生が当院で幹細胞治療を受けられました。

当院では、1人の患者様が受診、治療されている時は、緊急時を除き、並列して他の患者様を診察、治療することはありませんので、ご安心ください。

 

医学的な内容の質問に関しては、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、メールの返信が数日遅れる場合がございます。

 

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

新サイトはこちら