銀座 脂肪溶解注射

【脂肪溶解注射について】

 

脂肪溶解注射には大きく分けてふたつのパターンがあります。

 

脂肪の細胞自体を溶かすものと、脂肪の細胞を小さくするものです。

 

他のほぼ全てのクリニックで脂肪溶解の施術に使われているホスファチジルコリンは前者(脂肪細胞自体を溶かす)で、週一回などの短期間で注射する事ができるものは、後者(脂肪細胞を小さくする)になります。

 

前者の脂肪細胞自体を溶かす注射は、一時的に腫れや、しこりなどの副作用がありえますが、溶けてなくなった細胞はもとに戻らないため効果は大きいとされています。

後者の脂肪細胞を小さくする注射は、アドレナリン作動薬が代表的で、しこりや腫脹などの局所的な副作用はほぼありません。また頻回注射が可能で、大豆アレルギーの方にも注射可能です。


当院のみの特徴としては、ホスファチジルコリンに加えて、近年、その効果が認められた脂肪細胞を溶解する成分を強化し、より高い効果を出しています。

料金 1本 7980円


TEL:

日曜日と月曜日は休診です。web問い合わせlineの問い合わせは受け付けています。

銀座クリニック 問い合わせ
銀座クリニック 問い合わせ

お問い合わせはlineからも受け付けております。

肌 幹細胞治療
幹細胞治療
幹細胞治療
幹細胞治療

歯科矯正で有名な宇都宮先生が当院で幹細胞治療を受けられました。

当院では、1人の患者様が受診、治療されている時は、緊急時を除き、並列して他の患者様を診察、治療することはありませんので、ご安心ください。

 

医学的な内容の質問に関しては、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、メールの返信が数日遅れる場合がございます。

 

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

新サイトはこちら