創傷治癒

皮膚再生の際、組織修復および再生を促進するために、組織の治癒プロセスを調整する上で中心的な役割を果たす免疫系を制御することは、非常に有意義なアプローチである。

 

最近の研究は、皮膚修復における様々な免疫細胞および免疫メディエーターの重要な役割が明らかになっている。

 

問題点として、過剰な免疫の炎症は、正常な創傷治癒の調節不全を引き起こす原因であり、炎症をさらに制限することは、瘢痕形成を減少させる。しかしながら、現在までの知識は、炎症および特異的な免疫細胞を効率的に制御するには不十分である。

TEL:

友だち追加

Lineからのご質問もお受けしています。

当院では、1人の患者様が受診、治療されている時は、緊急時を除き、並列して他の患者様を診察、治療することはありませんので、ご安心ください。

 

医学的な内容の質問に関しては、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、メールの返信が数日遅れる場合がございます。

 

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新サイトはこちら