Nano脂肪移植

ナノ化脂肪移植、脂肪注入

を行っています。

脂肪というのは大きいので、従来の古典的脂肪移植では、シワのような細かい部分に移植する事はできません。

ニキビ跡、傷跡、クレーターへの脂肪移植

当院では、脂肪のナノ化(極小化)という最新技術を用い、径0.5mm以下を通過可能な形態に変化させ、脂肪を極小化させた上で、洗練されたmicroテクニックを用い、ニキビ跡、クレーター、傷跡シワのような細かい部分にも移植していきます。唇のボリュームアップにも適しており、従来の古典的脂肪移植と比較すると仕上がりの微調整が可能です。

脂肪移植自体は、顔面の若返り法として、近年登場してきた、最も革新的な方法になります。(Marten TJらによる、Fat grafting in facial rejuvenation Clin Plast Surgery 2015, Charles-sde-Sa Lらによる Antiaging treatment of facial skin by fat graft and adipose-derived stemcells, Plast Reconst Sur 2015ほか複数の論文により言及されています) 。アレルギー反応がないことにより、ヒアルロン酸などの人工物に比較して、安全で、自然な外見、ボリュームアップ効果に優れている事が分かっております。(Marten TJらによる、Fat grafting in facial rejuvenation Clin Plast Surgery 2015)またadipose-derived stromal and stem cellは、パラクライン分泌により、周囲の皮膚組織に対して、血管新生、繊維化細胞への刺激、ケラチノサイトの移動、延命、コラーゲン新生、細胞間基質の増加を引き起こす事が知られています。(Kim WSらによる、protective role of adipose-derived stem cells and their solube factors in photoaging Arch Dermatol Res 2009)

料金 ¥500000(税抜き)〜

ニキビ跡への脂肪移植(w/幹細胞)

ニキビ跡へのスムース脂肪移植(微小脂肪移植plus幹細胞)の詳細は、新サイトで紹介しています。

TEL:

日曜日と月曜日は休診です。web問い合わせlineの問い合わせは受け付けています(休診日はご返信は遅れる場合があります。)

友だち追加

line問い合わせの場合、こちらから症例写真等の一斉配信が配信されるケースがございますので、あらかじめご了承ください。

銀座クリニック 問い合わせ
銀座クリニック 問い合わせ

お問い合わせはlineからも受け付けております。

自分で肌の手術を行いました⬇️

当院では、1人の患者様が受診、治療されている時は、緊急時を除き、並列して他の患者様を診察、治療することはありませんので、ご安心ください。

 

医学的な内容の質問に関しては、メールでお問い合わせください。

問い合わせ多数につき対応が追いついておりませんので、メールの返信が数日遅れる場合がございます。

 

  ⬆web予約

逓信病院総合診療科をご紹介する場合があります。

新サイトはこちら